東三河(愛知)森の中で学ぶ「人間の力を引き出す」研修 1泊2日

Description

東三河(愛知)森の中で学ぶ「人間の力を引き出す」研修


2020年人工知能時代人間の身体性・感性・直感を磨く〜

AIを中心とするテクノロジーが急速に進化する中で、私たちの仕事や働き方が大きな変化を求められています。


今回のプログラムは、「テクノロジーを知る(近づく)」ことと合わせて、

「テクノロジーと離れる(=人間の強みを突き詰める)ことをテーマとしています。

昨年実施した際の映像

https://youtu.be/jljLVfkkxEc


では、AIやロボットが持たない人間の強みとはなんでしょうか?


それは、人工知能学会でも指摘されている通り、感性・直感です。

今回の研修は、人間の感性と直感を、森という場での体験を通して磨くことを目的としています。

都会の喧騒を離れ、人間としての自らの可能性に気付く、学びの旅へ一緒に出ませんか?


◆企画詳細資料  ダウンロードURL

https://goo.gl/cyfVGD


◆講師プロフィール

株式会社働きごこち研究所 代表取締役 ワークスタイルクリエイター藤野貴教 

9月19日(1日目AM)担当


アクセンチュア、人事コンサルティング会社を経て、東証マザーズ上場のIT企業において、人事採用・組織活性・新規事業開発・営業MGRを経験。

2007年、株式会社働きごこち研究所を設立。「働くって楽しい!」と感じられる働きごこちのよい組織づくりの支援を実践中。「今までにないクリエイティブなやり方」を提案する

採用コンサルタントとしても活躍。グロービス経営大学院MBA

2015年より「テクノロジーの進化と人間の働き方の進化」をメイン研究領域としている。日本のビジネスパーソンのテクノロジーリテラシーを高め、人工知能時代のビジネスリーダーを育てることを志として、全力で取り組んでいる。2020年人工知能時代 僕たちの幸せな働き方(かんき出版)を上梓。

2006年、27歳の時に東京を「卒業」。愛知県の田舎(西尾市幡豆町ハズフォルニア)で

子育て中。家は海まで歩いて5分。職場までは1時間半。

趣味はスタンディングアップパドル(SUP)。朝の海が大好き。自宅の隣の田んぼでお米を作っている。



山田 尚実

LUOHAN Health Japan 代表
ヨーロピアンロハンゴンフェデレーション ジャパンチーフインストラクター
ヘルスケアコンサルタント
世界医学気功学会会員

短大卒業後、十数年にわたり大手企業各社にて主に秘書として勤務。

気功をはじめたきっかけは20代の後半から肩こり、腰痛、イライラ、疲れ、食欲不振、冷え性などの慢性的な症状に危機感を抱き、まずは食を見直そうと”薬膳”教室に。その中で中医学(中国伝統医学)の考え方がすごく腑に落ちた。健康のためには食だけでなく運動も必要で、中医学では薬膳を通して食を考え、体と呼吸に意識をして行う気功が運動に当たるのだと知り興味をもつ。

2000年より中医学の基礎理論、薬膳、医療気功を学ぶ。中国における研修(中国国家医学気功教育基地、武當道教功夫学院、世界医学気功学会(北京)他数多く経験する。
中国、北京で開催の世界医学気功学会にて、本会副主席でもある医師ガスパル・ガルシア氏(Health Geneve 代表 スイス、ジュネーブ在住)に出会う。

2013年よりガルシア氏に師事。医療気功の一つである羅漢功をはじめ、同氏が創設した学校で行なう健康の教育プログラム「スマートリビングプログラム」(The Smart Living Program)や働く人が健康で幸せであるためのエネルギーマネジメントプログラム(Energy Management Program)を学ぶ。(ギリシア、スペイン、スイスなどに渡り、羅漢功指導者養成トレーニング他各研修へも参加。)

各健康プログラムにおける日本での展開についての認可を受け「羅漢功」中心とした気功や呼吸法の指導や、各プログラムを導入し、ストレスセミナーなど企業向けの研修等も実施している。



◆研修詳細

・日時:2019年9月19日(水)10:00〜20日(木)12:00 雨天催行・荒天中止

・費用:1名5万8千円 *食事(1日目昼食、夕食、2日目朝食)、宿泊代込みの価格。

※請求は働きごこち研究所より、後日請求書が発行されます。

・定員:20名

・持ち物:タオル、筆記用具、動きやすい服装と森を歩きやすい靴

・集合時間と場所:愛知県民の森

http://www.aichi-park.or.jp/kenmin/overview.html

 

・宿泊:愛知県民の森の宿泊施設 大変快適です。お風呂が温泉で最高に気持ちいいです。

http://www.aichi-park.or.jp/kenmin/room.html


・主催:株式会社WABISABI・株式会社働きごこち研究所・穂の国森づくりの会

◆スケジュール

9月19日 

10時~12時 藤野による講義セッション 「人工知能時代の働き方」

テクノロジー(IT・AI 人工知能・ロボット)の最先端を学ぶとともに、
これから訪れる働き方の変化を予想し、未来型組織を創造する支援を行います。
社員自身が自らのワークスタイルを進化させ、これからの会社の在り方、働き方
を見直す機会を作ります。
社員の幸福度を上げる安心・安全な組織開発を支援しています。


昼食


13時~17時 山田によるワークショップ

・マインドフルネス

目的:今この瞬間に意識を向けることで、高い集中力を養う。
マインドフルネスは、グーグル、ゴールドマン・サックス、アップルなど最前線で
活躍する企業が近年、組織的に取り組んでいる企業研修プログラムであり、
組織の成功に寄与しています。
「いま・ここ」の体験に意識を向けさせることで、職場での集中力を養い、

自分自身を観察する力を養います。

・自分自身を見つめ直し、1 年間の計画を立て直す

山の中を散策し、自分が気に入る木を1 本探していただきます。
その後、用紙の問いに1人で答えていきます。静かな環境で、自分自身と
対話することで、自身がやりたいことと、置かれている現実を確認し、
これから先の新たな計画書を作成していきます。


夕食


18時~20時

焚き火チームビルディング


目的:研修で感じたことや考えたことを、他の人と共有する。
規則的でも不規則でもない火の揺らぎが、人の心を癒す効果があると言われていま
す。リラックスした中での話し会いは、オフィスの中では気づきにくい「本質」
が視えます。
自分の思いや感じたことを人と共有することで、自分の思考パターンを知り、

自ら課題を見出す事ができるようになります。

20日
AM
ムーディングメディテーション

目的:新鮮な空気を体内に吸い込んむことで、頭をスッキリさせ、前日の復習を行う
ムーディングメディテーションはやさしい運動で反復動作から成り立っています。
体のストレッチングもあり、体液(血・滑膜・リンパなど)の動きを活発に
させ、自分の体を観察して、正しい体の動かし方を学びます。
前日の研修内容を復習しながら、全身を大きくくまなく動かします。

12時 解散

※キャンセルポリシー

お客様都合によるキャンセルに伴う手数料は、企画・イベント開始日の21日前から前日まで参加費用の50%、当日のキャンセルは全額を頂戴します。

天候などの影響によるイベントの中止につきましては全額を返金させていただきます。

※準備の都合上、開催3週間以内のキャンセルは、半金を頂戴します。

※雨天決行ですが、台風などの異常気象の場合はキャンセルとなり、返金致します。




Sep 19 - Sep 20, 2018
[ Wed ] - [ Thu ]
10:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
愛知県民の森
Tickets
1泊2日 宿泊・食事込み(請求書は別途)58000円 FULL
Venue Address
愛知県新城市門谷字鳳来寺7-60 Japan
Organizer
藤野貴教
290 Followers